TOP > 大石産業について > ISO等の取得状況
大石産業について

ISO等の第三者認証 取得状況 

当社グループのISO取得の歴史

 当社グループは平成12年鞍手工場でISO9002(品質マネジメントシステム)を認証取得して以降、各工場に於きまして以下の通り、順次第三者認証の取得を進めております。

 

平成12年3月  フィルム部鞍手工場でISO9002認証取得

平成13年1月  CORE PAX(M) SDN. BHD.でISO9001認証取得

平成13年3月  モウルド事業部茨城工場、関東営業課、設計チームでISO9001認証取得

平成14年1月  モウルド事業部の3工場(鞍手・茨城・八戸)と3営業課(西日本・関東・東北)及び本社で   

        ISO14001認証取得

平成15年2月  紙袋事業部小倉工場でISO9001認証取得

平成17年2月  段ボール事業部でISO9001認証取得

平成19年4月  フィルム事業部でISO14001認証取得

平成22年12月  CORE PAX(M) SDN. BHD.でGMP認証取得

平成26年8月  CORE PAX(M) SDN. BHD.でISO22000:2005、MS1480:2007認証取得

平成28年6月  ENCORE LAMI SDN. BHD.でISO9001:2015認証取得

平成29年2月  CORE PAX(M) SDN. BHD.でハラール認証取得

 

 

当社グループのマネジメントシステム認証取得状況

 

会社名

事業所名

規格

登録番号

 

 大石産業株式会社

東日本支店・東京支店・関西支店・北九州支店・九州支店

八戸工場・茨城工場・鞍手工場・小倉工場・直方工場・技術開発部

 

ISO9001:2015

 

JSAQ2809

八戸工場・茨城工場・鞍手工場・技術開発部

ISO14001:2015

JSAE1644

柳沢製袋株式会社

柳沢製袋株式会社

FSSC22000

JQA-FC0104

ISO22000:2005

JQA-FS0166

 

 

CORE PAX(M) SDN. BHD.

 

 

CORE PAX(M) SDN. BHD.

ISO9001:2015

QMS02274

OHSAS18001:2007

OHS00252

ISO22000:2005

AR6157

MS1480:2007

AR6158

HALAL

1 078-02/2016

ENCORE LAMI SDN. BHD.

ENCORE LAMI SDN. BHD.

ISO9001:2015

QMS03021

 

 

各認証の概要

ISO9001とは

ISO9001は、組織の製品やサービスの品質保証に加えて、顧客満足の向上を目指すQMS(品質マネジメントシステム)です。

 

ISO14001とは

ISO14001は、社会経済的ニーズとバランスを取りながら環境保全及び汚染の予防を支えることを目指すEMS(環境マネジメントシステム)です。

 

ISO22000とは

ISO22000は、加工工程や生産状況に注目して行うHACCPの原理に基いて食品の安全性の維持向上を目指すFSMS(食品安全マネジメントシステム)です。食品製造業者にとどまらず輸送業者、小売業者などフードチェーン内のすべての組織が適応できます。

 

FSSC22000とは

FSSC22000は、ISO 22000を追加要求事項で補強した食品安全マネジメントシステムに関する国際規格です。
GFSI(Global Food Safety Initiative)によって、ベンチマーク規格の一つとして承認されています。

 

MS1480:2007(HACCP)とは

HACCPは、原材料の受け入れから最終製品までの各工程ごとに金属の混入などの危害要因を分析(HA)した上で、危害の防止につながる特に重要な工程(CCP)を継続的に監視・記録する工程管理システムです。

 

ハラール認証とは

イスラム教の戒律に則って調理・製造された商品であることを証するシステム。ハラール認証には世界的な統一基準がまだなく、世界に200以上の認証機関があると言われています。当社が認証を取得したJAKIMのハラール認証は世界的にも厳しく、マレーシア以外のシステム圏諸国でも広く信頼されています。