TOP > 採用TOP > 先輩紹介 > 特販チーム 利光 真歩

INTERVIEW先輩紹介

新規事業開拓のための

営業兼技術

利光 真歩 INTERVIEW

新規事業開拓のための

営業兼技術

東京支店 特販チーム

利光 真歩 2015年入社

主な仕事内容

新規事業開拓のための営業兼技術

本年度4月より、新たに発足した特販チームに配属になり、主に新規事業の営業(兼技術)を行っております。業務内容は大きく二つあります。具体的に言うと一つ目は当社の海外協力会社製品を日本国内に輸入し販売を行うこと、二つ目は当社フィルム事業の新分野開拓のための市場調査、販売活動です。既存のお客様を持たず、全て新規先へ提案営業をしておりますので、特に初回訪問時はお客様との会話の中から、何か困っていることがないか注意深く探すようにしています。また、決まったスタイルのない新規事業開拓ですので、常に自分の中で目標に沿った計画を立て、積極的に行動に移すことを意識しています。日常では、海外取引に必須である英語の勉強は欠かせません。

利光 真歩

一番嬉しかったこと

自社製品をはじめて新規取引先に受注頂けたこと

社会人3年目に新規事業推進に携わり、今まで全く接点のなかったお客様と面談をさせて頂く機会が増えました。元々、技術出身であったため、初めは、一対一でお客様とお話しをするだけでも緊張していましたが、面談等を重ねた結果、受注獲得に繋げられたことが、営業として感じたはじめての喜びです。同一のお客様からリピートオーダーを頂いたときは、自社製品に信頼を頂けたことに、更に、喜びが大きくなったように思います。それと同時に、わからないことだらけの私に、周りの先輩がサポートして下さり、お客様の優しさにも救われ、感謝の気持ちが自然と湧いてきたことを今でも覚えています。

staff03_04.jpg

大石産業を選んだ理由・会社の好きなところ

あたたかい雰囲気のある、働きやすい会社

私は大学時代、『製造業であること』、『地球にやさしい会社』を条件に会社を選定し、就職活動を行いました。その中でも入社の決め手となったのは、当社の面接は当時の社長をはじめ、とても話がしやすく、終始笑顔で面接に臨めたことです。また、人事の方の対応も丁寧で面接を進めるにつれて、『この会社の方達と働きたい』という思いが強くなっていきました。実際、会社に入って3年目となった今でも、周りの人にとても恵まれているなと感じています。

就活をしている後輩へのメッセージ

私自身、泣きながら就職活動を行ったこともありました。そんな時、支えてくれたのは、家族、友人、大学の先生、先輩、OBです。多くの方と出会う機会を作り、人との繋がりを広げることが就職活動の皆さんの手助けとなると思います。自分1人で考えるだけではなく、時には人の意見を聞くことが大事です。なりたい目標に向かって努力を続ければ、必ず達成できると思います。無理をしすぎず、悔いのないように頑張ってください。

ENTRY 「エントリー」または「説明会予約」は
リクナビから受付いたします。

ページトップへ