TOP > 採用TOP > 先輩紹介 > 技術開発部 吉田 麻緒

INTERVIEW先輩紹介

パルプモウルドの機能 開発に関わる

情報収集、試験実施、データ分析

吉田 麻緒 INTERVIEW

パルプモウルドの機能 開発に関わる

情報収集、試験実施、データ分析

技術開発部

吉田 麻緒 2014年入社

主な仕事内容

パルプモウルドの機能 開発に関わる情報収集、試験実施、データ分析

新しい機能を持つ製品を開発したり、お客様の求める品質を数値で確認し、実現させることが私の仕事です。新しい機能を付与させるためにはどういった方法があるか、社内外から情報収集し、試験を実施しながらテーマを進めていきます。試験で得られた結果は、良いものも悪いものも詳細に記録し、何年経っても使えるデータとして残るように意識しています。私自身まだまだ出来ていませんが、開発のための試験やデータにばかり集中するのではなく、お客様の要望や工場での作業性など、現場を意識して開発に携わっていくことを大事にして実践していきたいです。

吉田 麻緒

一番嬉しかったこと

テストした製品が実物として出来上がること

入社2年目に、品質向上のために何度もテーブルテストを繰り返し、絞り込んだ条件で実機テストを行うことになった製品がありました。それまでテーブル試験で行っていたことを工場の大きな設備で行い、原料配合や生産条件を変更して、実際に製品が出来上がった時の感動は忘れられません。残念ながら製品評価の結果は好ましいものではなかったのですが、こうして製品が出来上がってお客様の手元に届くんだという実感が湧き、テストがうまく行かなくても次は頑張ろうという気持ちになりました。また、実際に自社の製品を店頭で見たときやメディア等に取り上げられているのを見た時にはとても嬉しく思い、こうした点がメーカーの良さだと感じます。

吉田 麻緒

大石産業を選んだ理由・会社の好きなところ

自分らしく面接に臨めたこと

就職活動は食品に関わるメーカーを中心に行っていました。大石産業で取り扱う4製品とも食品の流通に欠かせないものであること、全国・海外にも拠点があり活躍の場が広いことなどに惹かれたことが応募したきっかけです。こうした志望動機を面接の前に暗記してうまく伝えられるように練習していましたが、面接では不思議と暗記したことではなく、考えていることを自分の言葉で率直に話すことが出来ました。きちんとこちらの話を聞いたうえで、質問してくださっていることが伝わり、和やかな雰囲気の面接だったと記憶しています。社会人になるのに不安はたくさんありましたが、この会社で頑張れそうだと思えたことが決め手になりました。

就活をしている後輩へのメッセージ

就職活動中は悩むことや苦しいこともありますが、様々な企業で働く方のお話を実際に聞くことができたり、世の中にはたくさんの企業があることを実感できる期間です。また、未経験の仕事にいくらでも挑戦できる唯一の時期でもあると思います。どの企業に就職しても思うように行かないことや辛い時はありますが、自分が一生懸命悩んで決めた企業なら、壁にぶつかっても頑張ろうという気持ちになれると思います。就活を少し楽しむ余裕を持って、休憩しながら頑張ってください。

ENTRY 「エントリー」または「説明会予約」は
リクナビから受付いたします。

ページトップへ